シールド乳酸菌M-1とは?グラデーションゼリー桃のジュレとチーズボールの感想!ファミマ

ファミリーマートの「グラデーションゼリー桃のジュレとチーズボール」を食べてみた味の感想とカロリーや値段、皆の評判・口コミレビューを紹介します!「シールド乳酸菌M-1」とは?効果・効能を紹介!



<価格カロリーなどの基本情報>

storagesdcard0SilentCameraSoft1467467967267

価格:税込220円
シールド乳酸菌M-1の1包装当たりの配合量:100億個

<シールド乳酸菌M-1って何?>

シールド乳酸菌M-1は森永乳業が発見した、ヒト由来のLactobacillus paracasei(パラカゼイ)という「加熱殺菌菌体」です。森永乳業は今まで生菌メーカーで、これまで生きた乳酸菌をヨーグルトなどに配合していました。しかし、この「シールド乳酸菌®M-1」は初の加熱殺菌菌体です。

シールド乳酸菌M-1のメリットは加熱殺菌菌体なので、加工や加熱処理をしても、高い効果が期待できることです。だから、生きた乳酸菌では出来なかった「加工食品にも乳酸菌を配合」ということができるようになり、乳酸菌を幅広い方法で摂ることが可能に!

シールド乳酸菌M-1の効果・効能>

 私たち人間が病気やがんにかからずに済んでいるのは、「免疫」というシステムがあるからです。免疫力は成長とともに高くなりますが、やがてピークを過ぎると加齢とともに低くなり、病気にかかりやすくなります。
更に、免疫力はストレスにより低下するといわれており、普段から免疫力が低下しないように食生活や生活習慣に気を配ることが大切です。

そんな免疫力を、腸内環境を整えることで高める効果があるのが「シールド乳酸菌M-1」の力です。だからその名前の由来は「盾(シールド)のように外部からの敵を防御する」ということからきています。

その効能は実験でも立証されていて、NK細胞の活性化につながる「IL-12」(インターロイキン-12:免疫活性タンパク質)の分泌促進が、他の乳酸菌の倍近い数値を示し、免疫を活発にする作用が高いことがマウス試験で確認されています(下図参照)。

evidence_photo01
(引用元:http://www.e-expo.net/information/shield/)

他にも、シールド乳酸菌を摂取させたマウスによる試験で、インフルエンザ感染の症状が軽減されることも確認されています。

そんな免疫力を高める体に嬉しい乳酸菌「シールド乳酸菌M-1」がこのファミマスイーツ「グラデーションゼリー桃のジュレとチーズボール」に、1日の摂取目安量である100億個を含んでいます!

<食べてみた感想>

KIMG0550

KIMG0555
レモンゼリーと自家製チーズボール、国産白桃果汁を使った桃のジュレが入っています。

シールド乳酸菌M-1が入ってると思われる自家製チーズボールは、レアチーズのしっとりした食感かと思っていたら、ぷりんっ・もちっとした変わった歯応えで美味しいです。あっさりとしたレアチーズの味わいが楽しめます。柔らかいジュレは、甘く桃の香りも豊かで、みずみずしいレモンゼリーの爽やかな酸味が甘い桃ジュレに合っています。

ただ、どれも主役級の味はしないなあ。脇役を集めた感があります。ジュレは白桃果汁がそこまで濃厚って程でもないので、物足りないです。そして、あっさりめに仕上げてるけど、それでもチーズボールがジュレと合ってないかなと思いました。チーズと相性の良いレモンも入れて桃ジュレと橋渡しの役割をしているのかもしれないけど、やっぱり違和感がありました。

全体的に食感や香りはとても良くて、チーズボールは独特の食感が美味しかったのでもっと食べたいなあ、とはなったけど合わせて食べるとうーん、って感じ。こういうフルーティなのじゃなくてクリーミイ系のスイーツに入れてほしいなと思いました!

なかなかシールド乳酸菌M-1入りスイーツって無いからそこも魅力ですね。シールド乳酸菌M-1を手軽に摂ってみたいって方におすすめなスイーツです!



<みんなの口コミレビュー・評判>





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする