【動画】500マイル原曲のへディ・ウェストや900マイルとカバーアーティスト動画紹介

月9ドラマ「ラヴソング」で藤原さくらさんが歌った劇中歌は「500マイル」という曲で、原曲や更に遡ったルーツである民謡の900マイルという曲も存在しています。そんな歴史ある曲は昔も今も古くからカバーアーティストがいます。そこで原曲500マイル・900マイル・松たかこさん、レヨナさんなど様々なカバーアーティストの動画を紹介します。



<原曲500マイル>

こちらは日本で歌われている「500マイルも離れて」の原曲です。60年代にアメリカで活躍した女性フォーク・シンガーであるへディ・ウェスト(Hedy West)さんが作詞・作曲をした作品です。そのときアメリカ19世紀の終わりから20世紀初頭の世界的な不景気の時代に、土地から土地へ働きながら渡り歩き故郷を離れた放浪者のことをホーボー(Hobo)と呼んでいて、そんな彼らの気持ちを歌にしたものと言われています。ヘディ・ウェストの曲にはルーツとなった900マイルと同じように望郷の想いと、そして自分の想いが歌われています。



<日本カバーアーティスト一覧>

松たか子さん動画→500マイル松たかこ

レヨナさん動画→leyona 500マイル

野晴臣さん、忌野清志郎さん、坂本冬美さんのユニット「HIS」動画→HIS – 500miles



<500マイルのルーツとなった900マイル>

アメリカの民謡であるウディ・ガスリーの「900マイル」です。愛する家族からの手紙を読んで、何としてでも900マイル先から帰るという様子、故郷を離れていた人々のふるさとを懐かしんで、思いをはせる気持ちを歌っています。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする