怒り新党3/30夏目ちゃん卒業で悲しみの声・・・みんなの感想

3/30の「怒り新党」の新三大が終わり、番組が終わると思いきや・・・マツコ「何かお話あるんでしょ?」と夏目ちゃんに話を振り、なんと今回の怒り新党で夏目ちゃんは総裁秘書卒業だということが判明!

5年前、避妊具写真が原因で会社を辞め、フリーアナに転進して初めての番組がこの怒り新党、一番最初の回では今までの茶髪の巻き髪とは一新して、黒いボブカットが新鮮でかわいかったです。

その回は二人との絡みをどのようにするか試行錯誤していたみたいで、結構ハキハキと司会進行をする感じでしたが、二回目からはちょっと控えめでありながら冷静に司会進行する感じになんとなくなっていて、二人に合うように、番組に合うように考えられてたんだな~と思いました。

マツコや有吉は他の業界人からこの番組の話になると「夏目ちゃんいいね」と言われることが多いらしく、キャピキャピとした普通の女の子じゃない冷静でしっかりした振る舞いが「きっとプライド高い男にウケがいいのね」とマツコ有吉に評価されていました。



そんな夏目ちゃんはちゃくちゃくとバンキシャや、自身のラジオ番組やあさチャン!など出演番組をどんどん増やしていき、2015年のフリー女子アナランキングでは見事一位を獲得するなどして、人気も確立してきました。

今回の放送では新三大「夏目三久の肝っ玉を感じた瞬間」が流れ、そこには第一回で、二人のキャラはどんなイメージか?とマツコに聞かれ有吉は最ブレイクして毒舌家でマツコは・・・と言葉に詰まりながら「太ってる」と答える夏目ちゃんがエントリー。

その次は大阪人である夏目ちゃんの、お好み焼きの話題で広島出身の有吉が「広島風お好み焼き」の話をすれば「モダン焼きですよね?」とお好み焼きは大阪のものだ、という密かなる闘争心が覗いた回でした。

そして三つ目のエントリーは、手作りくれる人が迷惑という怒りメールに対して、聞いてるとこいつクズだなって思うけど俺はこっち側だわと、二人は手作り反対派だそうで、二人が手作りのものをおすそ分けっていらない。特にカレーをタッパーに入れて持ってくる奴が理解できない。

と話していたところ、夏目ちゃんはたまにマネージャーさんにカレーを作りすぎた際におすそ分けをするらしく、これに対して二人は「うわ、可哀相、それ迷惑だからやめなよ。タッパー返すの面倒くせえなって思ってるよ」「きっとカレー流してるわよ、この油落ちねえなあ~ってなってるわよ」と言われた夏目ちゃんは「それはきっとお二人がクズなんだと思います」と締めくくったところでした。

最後の挨拶では、番組のおかげで今の私があります、マツコさん有吉さんスタッフの方々、番組を愛してくれた視聴者の方有難うございました。次からは私じゃなくなりますが一層パワーアップするので引き続き番組を愛してください。という内容の挨拶をしていて、有吉に挨拶長いねなどマツコからは編集しずらいわよ等と相変わらず毒舌を吐かれている夏目ちゃんでした!5年間お疲れ様でした。

正直夏目ちゃんいなくなったら本当悲しい・・・いやだーいやだー!かわいいししっかりものの夏目ちゃんがいいーーっマツコ有吉との掛け合いが上手い女子アナなんて夏目ちゃん以外にいないよ!てなったので悲しみの声を集めて共感したいと思います。















他の番組など夏目ちゃんの更なる活躍に期待です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする