<青空レストラン>れんこんハンバーグレシピの作り方!

青空レストランで紹介されていた、簡単で美味しいれんこんハンバーグの作り方と、実は便秘やむくみに効果のある成分が入っていたり栄養分が豊富なれんこんの詳しい栄養価や効果を紹介します!

シャキシャキとした食感が楽しいれんこんハンバーグ。ゲストの俳優髙嶋 政宏さんも美味しいと太鼓判でした!

青空レストラン


<れんこんハンバーグの作り方>

青空レストラン_レンコンハンバーグ
○材料 (4個分)
・レンコン 480g(二節目)

・卵白 1個分

・片栗粉 大さじ2

・醤油 大さじ3

・みりん 大さじ3

・砂糖大さじ3

・大葉 8枚

・卵黄 4個

・サラダ油 大さじ1

付け合わせ : エリンギ、しめじ、ミニトマトなど



1みりん、醤油、砂糖を混ぜ合わせ和風ダレを作る

2 レンコンは皮ごと、80gは粗みじん切りに残りはすりおろし、水気をしぼる 大葉は千切りにする

3 レンコンおろしとみじん切り、卵白、片栗粉を混ぜ合わせ 1/4にして小判型に形成する

4 フライパンにサラダ油を熱し、2を並べ、フタをして両面焼く

5 焼き上ったら1の和風ダレを回し入れて少々煮詰め、ハンバーグに絡める

6 鉄板に盛りつけて和風ダレをかけ、大葉と卵黄を乗せて完成! (ソテーしたキノコ、ミニトマトを添える)





<れんこんの栄養価や効果>

・胃腸の調子が悪い方に:ムチンと、ポリフェノールの一種であるタンニンには炎症を抑えたり止血作用があるので胃腸の炎症予防に!

・花粉症がある方に:タンニンが花粉症などのアレルギー症状を抑えることが報告され花粉症の緩和にも注目されています。

・便秘・むくみの解消に:サニーレタスやゆでキャベツと同等の食物繊維量なので嬉しいですね。

・アンチエイジング美白・美肌作りに:ビタミンCが豊富なレンコンはメラニン色素の生成を防いで美白効果や、肌のハリを保つコラーゲンの生成促進効果も期待できます。



<食べ合わせにおすすめ食材>

れんこんに+α にんじん・りんご・チンゲン菜で肥満防止にも

れんこんに+α アボカド・かぼちゃ・ ナッツ類 で美肌・アンチエイジング効果が期待できます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする