チキンのトマト煮込みのレシピ・作り方【チューボですよ!】

チューボですよ!の一番人気メニューの「チキンのトマト煮込み」は家庭で作るのに本格イタリアンで美味しいと評判です♪柔らかいチキンとトマトで煮込まれたその味はジューシーでお家で贅沢な気分にさせてくれます!

そんなチキンのトマト煮込みの作り方と、実際に作った人の感想やバラエティ広がるアレンジ方法も紹介します!



<材料>4人分

・骨付き鶏モモ肉 4本

・マッシュルーム 160g

・シイタケ 110g

・エリンギ 100g

・玉ネギ 100g

・フレッシュトマト 300g

・黒オリーブ 50g ・

・パンチェッタ 50g

・塩 小2 1/2

・黒コショウ 適量

・黒オリーブオイル 大2

・ローズマリー 1本 ニンニク 2片

・白ワイン 130cc

・ホールトマト 500g

・水 100cc



<作り方>

①骨付き鶏モモ肉に切り込みを入れ、骨をむき出しにして骨ごと3等分に切る。

CIMG7382-300x225

②骨の先端を切り落とす。

③タマネギを厚めにスライスする。

④マッシュルーム、シイタケ、エリンギを一口大に切る。

⑤パンチェッタを細切りにする。

31bc02658b4c90cf270a956a2c6d281e

⑥フレッシュトマトを湯剥きして種を取り、1cmの角切りにする。

⑦鶏肉の両面に塩・黒コショウを振って、下味を付ける。

⑧熱した鍋にオリーブオイルを入れて、鶏肉の皮面を下にして重しに鍋を置きながら強火で約5分焼く。

⑨皮面がパリパリになったら、ひっくり返して肉の面もさっと焼いて取り出す。

⑩余分な油を捨てて、新たにオリーブオイルをひいて中火でローズマリーとニンニクを入れて香りを出し、ニンニクがキツネ色になったら取り出す。

⑪ ⑩にパンチェッタを入れてカリカリになったら、玉ネギ、マッシュルーム、シイタケ、エリンギを加え、しんなりするまで炒める。

CIMG7385-300x225

⑫しんなりしたら、焼いた鶏肉を戻して白ワイン、こしたホールトマト、水、黒オリーブを加えてフタをして中火で10分煮込む。

⑬10分たったら、鶏肉をひっくり返し再びフタをして弱火で5分煮込む。

⑭煮込み終ったら、フレッシュトマトを加え塩で味調整して完成!

CIMG7386-300x225



<実際に作った人の感想、アレンジいろいろ☆>

イタリア料理なのでワインにも合います♪



ご飯にかけるのもまたバリエーション増えていいですね~

チーズをかけると更にイタリアっぽくなります♪

余ったトマトソースで他にも料理が作れます☆


家庭で本格イタリアンが楽しめるこのレシピは、チューボーですよ!で人気一位なのも納得のお料理です!

贅沢にしたいとき、ご馳走を食べたいときにぜひ作ってみてください(。◠‿◠。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする