家事えもんのホイコーローの材料と作り方【味噌×ウーロン茶】

2/25の「得する人損する人」で、意外にもウーロン茶を掛け合わせると簡単に本格ホイコーロが作れるんだとか!家にあるもので作れる、家事えもんの「かけ算レシピ」のレシピを紹介します!

ホイコーロって定番の料理ですが、なかなか味つけが難しくないですよね。中華料理人みたいに大きな火力で炒めることも出来ないからシャキシャキさせるのも難しいし・・・

でも、特別な調味料を使わなくても、家にあるもので本場さながらのホイコーロが作れるそうです!

家事えもんこと、松橋周太呂さんがウーロン茶を使ったかけ算レシピによって本格ホイコーロになる方法を教えてくれました!そしてちょっとしたポイントでシャキシャキにも出来るんですよ♪



<どうしてウーロン茶でホイコーロが美味しくなるの?>

このホイコーロのポイントはウーロン茶を使った特製ソース。ウーロン茶は、発酵させた茶葉を火にかけ焙煎しているので香ばしい香りが生み出されています。だからそのウーロン茶を料理に使用すると、強い火力で作ったような香ばしさを生みだしているんです!



<味噌×ウーロン茶ホイコーロ>

○材料○

・2~3人前

・キャベツ 4~5枚

・ピーマン 2個

・豚肉 150g

・プチトマト 6個

・とろけるチーズ 120g



○特製ソースの材料○

・八丁味噌 大さじ2 ※家にある味噌で代用可♪

・中濃ソース 小さじ1

・中華スープの素 大さじ1/2

・ウーロン茶 大さじ2

・にんにく 小さじ1

・ごま油 小さじ1



<作り方>シャキシャキ感を出すための切り方がポイント!

① キャベツは柔らかい葉の部分は、少し大きめに切る。芯の部分は、斜めに薄くカットする。

②ピーマンのヘタを取る。縦半分に切り、さらに斜めに切り分ける

③火が通るまで肉を炒める

④肉にさっきの野菜を入れて炒める

⑤味噌にウーロン茶、中濃ソース、中華スープの素、ニンニクを入れ混ぜて、特製ソースの出来上がり。

⑥最後、プチトマト、とろけるチーズを入れ、チーズがとろけたらホイコーロの完成!

pict41

美味しそう٩(๑′∀ ‵๑)۶



ちょっとした切り方のコツでシャキシャキと、そしてウーロン茶の香ばしさによって家のフライパンでも作れるのが素敵ですね!お手軽な材料で作れるので、余り物でパパっと作ってみてはどうでしょうか♪

以上、家事えもんのホイコーローの材料と作り方でした(。◕ ∀ ◕。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする