北海道のクリスマス観光スポットまとめ☆

クリスマスデートに北海道に来ることになった方のためにおすすめの観光スポットをご紹介します☆

他県から来た方もモチロン、北海道の方もデートのときによるのもいいですね♪



○大人も子供も楽しい!名物はシロクマの赤ちゃん

「円山動物園」

ほ乳類、鳥類、爬虫類など動物約160種、700点を飼育する道内有数の動物園!

子どもに人気のライオンやキリンがいる熱帯動物館をはじめ、6種類のクマを展示している世界の熊館、高さ15mのジャングルジムがあり生態展示を目的としたチンパンジー館、

人も動物も快適に過ごせるエゾシカ・オオカミ舎、ヒツジやヤギに触れることができるこども動物園などがあります。

敷地内には、迫力いっぱいのループ&コークやバイキングなど人気の遊具が揃った遊園地「円山子供の国キッドランド」を併設しているので、大人も子どもも一日中楽しめる施設!

毎年コーナーが改装されているので、いつ来ても楽しめる動物園です♪

おすすめは西門近くの高山館と寒帯館です。

大迫力のアムールトラやユキヒョウ、とってもかわいいレッサーパンダが間近で見られますよ☆

シロクマ親子も可愛いです♪

札幌から地下鉄で行けるので利便性が良い動物園です。
営業期間

開園時間:2月1日~10月31日 9:00~17:00 入園券の発売は閉園の30分前まで
開園時間:11月1日~1月31日 9:00~16:00 入園券の発売は閉園の30分前まで
休園日:12月29日~12月31日

所在地

〒064-0959  北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1 MAP

交通アクセス

(1)地下鉄東西線「円山公園」駅から徒歩で
(2)動物園前から徒歩で



○イルミネーションもしてる歴史ある砦!

「五稜郭」



shiro12

五稜郭はかつての「箱館奉行」の跡地、また新撰組の最後の砦となったことで知られる郭城です。

隣接する五稜郭タワー(107m)に登って、その美しく迫力ある姿を眺めることができます。

春には桜が咲きピンク一色に染まり、夏は青々とした緑が美しく、秋には紅葉に彩られ、冬は雪化粧が楽しめます。

四季によって姿を変える五稜郭はいつでもベストシーズンです♪

今であれば五稜郭タワーでイルミネーションも楽しめます☆

goryokaku



住所:函館市五稜郭町44

問合せ先:函館市元町観光案内所

電話番号:0138-27-3333

開園時間:郭内入場は5~19時(4~10月)、5~18時(11~3月)

アクセス:市電「五稜郭公園前」電停 下車 徒歩15分

駐車場:有(97台 ※1時間まで200円、以降30分毎100円)

料金:公園内無料、奉行所は要入館料





○北海道の絶景ならここは外せない!

「函館山」

conv0045

世界三大夜景に挙げられる函館山は、季節を問わず毎日多くの観光客でにぎわっている夜景スポットです。

もちろん夜景だけでなく朝、昼に見る景色もまた絶景です♪

標高333mから望む夜景は、湾曲に広がる光と、湾のシルエット、そして函館山の反対にある山々が相重なり合って、とても美しい夜景をかもしだしています!

その様子はビルなど光の要素となる建物が少ない函館の決して地上からは決して想像のつかない眺望で、クリスマススポットを周った後に夜景を眺めるのも素敵ですね♪

函館山ロープウェイという高級感あるレストランもありますので、夜景を眺めながらディナーもどうでしょうか?
住所:〒040-0001  北海道函館市

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする