北海道のクリスマスイベントおすすめ☆

もうすぐクリスマスですね☆

みなさんはもう行くところを決めましたか?

北海道には沢山クリスマスイベントが開催されています!

そのいくつかを紹介するので参考にしてください♪



○音楽でムードたっぷり!

モエレのホワイトクリスマス2015

P13991B

モエレ沼公園のガラスのピラミッドがとても綺麗☆電球300個でライトアップされています!


ガラスのピラミッドの中でX’masコンサートが開催されています!

札幌市内のアマチュアとプロのバンド約10組が出演し、クリスマスを賑やかに演出します。

期間中は市民が手作りしたスノーキャンドルの点灯も行われ、クリスマスの夜をロマンティックに彩られます☆



主会場 モエレ沼公園 ガラスのピラミッド

開催期間 2015年12月19日(土)~12月20日(日)
点灯時間 日没~17時
料金 一般300円、高大生200円、小中生100円(未就学児童無料)
住所 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
○本場ドイツのクリスマス市が札幌に!
第14回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo
⑭P109~1
069f5c3e-ef3c-48aa-8c8e-82e5a40fea8c
出典: ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo | ようこそさっぽろ 北海道札幌市観光案内


ドイツ・ミュンヘンと同じような本場クリスマス市が楽しめる♪

北海道とミュンヘンは交流も頻繁に行われていたことから、姉妹都市提携調印式が行われ、2002年に札幌市とドイツ・ミュンヘン市が姉妹都市提携を結んで30周年を迎えました。それを機に、ミュンヘンの年中行事のひとつであるクリスマス市を札幌で開催したのが「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」の始まりです。



ヨーロッパ風のクリスマス市をイメージした会場はお洒落でロマンチックです☆

22店舗ほど出展しているオリジナルグッズも豊富でクリスマスをイメージしたカードやキャンドルなど可愛い雑貨が売っています♪

さっぽろスイーツカフェでは、市内の洋菓子店から選りすぐりのお菓子が集まっていますのでお菓子好きにはたまらないですね~。

15店舗ほどのフード店は本場ドイツならでわのフード店が出展しています。

「ハンセンのアーモンド工房の焼きアーモンド」はシナモン、ココア、バニラ、チェリー味のコーティングのローストアーモンドは甘くもカリカリ香ばしくて美味しいです!

「バイエルンマイスター」ではドイツオリジナルビールをはじめ、温かいグリューワインやソーセージといったドイツの本格派料理が楽しめます。 名物のチキンがおすすめです。



開催期間:2015年11月27日~12月24日  11:00~21:00

開催場所:札幌市 大通公園2丁目会場





○冬限定の人気イベント!

旭山動物園の「ペンギンの散歩」

DSC07159

出典:http://www.itozu-zoo.jp/



旭山動物園では、積雪期になると園路を500mにわたり行進する「ペンギンの散歩」が見られます!

キングペンギンが餌をとりに集団で海まで歩く習性を生かし、冬期期間中の運動不足解消を兼ね始ったんだとか。

ぺんぎん館前には、ペンギンのトボガン広場も開設され、降り積もった雪の上を楽しそうに歩いたり、腹ばいで雪の中を移動する可愛いペンギンの姿が観察できます。



<ペンギンの散歩の開催時期と時間>
2015年12月下旬~2016年3月中旬頃
11:00~、14:30~の約30分 1日2回開催
3月は11:00~のみ 1日1回開催
※休園日は12月30日~1月1日、開催は3月中旬頃の積雪期間終了まで
ペンギン達のペースで500メートル程の距離を30分~40分、時には1時間くらいかけてゆっくり歩き、
またペンギン館の放飼場に帰ってきます。

防寒靴に帽子、手袋、ダウンコートなど暖かい服装が必要です。

※天候・積雪状態により、休止・変更となる場合があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする