「世界の怖い夜 」四次元ババアなど学校の怪談を検証した鈴木奈々が襲われた?

全国の学校に存在する不気味な怪談は本当なのか?ってことで鈴木奈々とまゆげ俳優こと加藤 諒(オネエっぽい)が心霊研究家の石田氏と共に夜中の学校で体を張って怪談を検証しました!

0226736_original

<検証した学校の怪談はこちら>

1.深夜の悩み相談室

2.四次元ババア

3.保健室のM先生

4.更衣室のおかっぱ少年

5.トイレの花子さん

トイレの花子さん以外特に知らないけど、四次元ババアって一体なに!?聞いたことないから気になる!



<そしていざ誰もいない夜中の校舎に潜入して検証スタート>

潜入廃校して8年経った学校。心霊研究家の池田武央氏によればここには学生と小さい子などの霊が複数いるそうです。



検証1.深夜の悩み相談室

教室の机を三角形に置いてロウソクに火を灯し、悩み事を打ち明けてから火を消すと前の席に霊が座っている。という噂

教室の中央に三角形に置かれた机にロウソクだけが灯っていてあとは真っ暗な教室に鈴木奈々と加藤 諒が席に着き、悩み事を打ち明けていきます。

加藤 諒「初めて会った人に百発百中「あなたはオカマですね」と言われます」

鈴木奈々「旦那さんと結婚してからキスが減ったのでもっとキスがしたいです」

その直後、その様子を別室でモニタリングしていた石田氏が「女の人がいる。女の人の声がする」と発言。

そしてロウソクの火を消す二人。何も起こらない…

と思いきや

「足が引っ張られているように痛い」と鈴木。すると鈴木が突然悲鳴をあげて飛び上がる。

驚いていた加藤がどうしたの?と聞くと、「今何か聞こえなかった?キリキリキリキリ…って」と鈴木。

鈴木の背後から聞こえたという音は、なぜか隣の加藤には聞こえない…

他のカメラにも音声は入っておらず

しかし鈴木の持っていたカメラにだけ記録されていました。「キィキィー」という甲高い金属のような音が確かに鳴っていました。その後は何も起こりませんでしたが、その音は一体なんだったのか?

それは二人が相談して(霊が)返事をしていたそうです。そしてなぜ鈴木しか聞こえなかったのかというと、波動が合っていてその人にだけ聞こえる声を霊が発していたので鈴木にだけ聞こえていました。



検証2.四次元ババア

夜、鏡の前で自己紹介すると四次元ババアに鏡の中へ引きずり込まれる、という噂。もしも引き込まれてしまったら四次元の世界に行ってしまうということでしょうか…。

四次元ババアって知らなかったので調べてみると、4月4日4時44分44秒に4番目のトイレのドアを4回ノックすると四次元ババアが出てきて、四次元の世界に連れ込まれてしまうというパターンもあるんだとか。連れ込まれてしまったら最後、二度と現世界には戻ってこれない。学校で神隠しにあった子供たちは皆四次元ババアに連れ去られたという都市伝説で有名なんだそうです。

画像はこれ

6f894f9d

ちょっとこれ怖すぎる…

この検証は加藤が一人で挑戦。自己紹介をしていきます。

「加藤諒、25歳。特技はダンスです」。すると…

突然逃げ出す加藤。四次元ババアが追ってきた!?

しかしこれはただ加藤が怖くて逃げただけで四次元ババアは現れませんでした。



検証3.保健室のM先生

保健室の視力検査表の前で両目をふさぎ「先生、何も見えません」というと怒ったM先生が襲ってくる。という噂。両目がふさがってる状態でM先生来たら怖いな…

鈴木一人が検証に挑戦。怖がりながらも、両目をふさぎ「先生何も見えません」。

しかし、M先生は現れず難なく検証クリアでした。



検証4.更衣室のおかっぱ少年

夜、更衣室のロッカーに体操服を置いて待っているとおかっぱの子供の霊が体操服を取りに来る。という噂

鈴木と加藤二人で検証に挑戦。更衣室内はバレーボールが沢山あったりシャワールーム、棚や複数のロッカーがありました。

一つのロッカーを開け、体操服を入れる…

すると、池田氏が何かに気づく。「2段目の窓際のところに、男の子が座っています」

2人がそろそろ戻ろうか、と立ち去ろうとしたそのとき。

誰も触っていないのに、棚からバレーボールが落ちました。それは男の子が座っている近くのボールでした。

石田氏曰く、2人の意識を向けようとしてボールを落としたんだそうです。



検証5.トイレの花子さん

女子トイレの入口から4番目の個室に入り「私が入っています。花子さん出て行ってください」と3回言うと血まみれの花子さんが現れる。という噂

いよいよ最後の検証、有名なトイレの花子さん。女子トイレなので鈴木奈々が検証に挑戦することに。勇気を出して、暗闇に包まれたトイレの個室に入る。

そして「私が入っています。花子さん出て行ってください」を3回唱える…

何も起こらない…

かと思ったら突然鈴木が何かの怯えだして「早くここから出して!」と助けを求めます。「ねえねえねえ!」と呼びかける鈴木、そのとき

「バン!」

と大きな音が個室の上から聞こえました。パニックになる鈴木の元へ、これ以上は危険と判断してスタッフや加藤たちが駆けつけました。石田さんは「途中、鈴木が気配を察知できたほど強いモノが何かあった」との事でした。

その後全員御祓いをして検証は終了しました。

あ~怖かった!検証をしてる2人の現場を想像しても怖かった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする