平野紫耀は身長低いのにサバ読みしてる?

ドラマ「花のち晴れ」で平野紫耀くんは身長低いのにサバ読みしてる?という噂があったのでチェックしてみました。


<平野紫耀は身長低いのにサバ読みしてる?>

平野紫耀くんはドラマ「花のち晴れ」で神楽木晴を演じていますが、その演じている役の設定は176cmなので平野紫耀くんも同じくらいかと思いましたが、実際に平野紫耀くんの公称の身長は171cmでした。

雑誌Wink upでも171cmだと紹介されていました。




<平野紫耀は身長が低いがコンプレックス?>

平野紫耀くんが実は自分の身長が低いとコンプレックスのようなのです。

以前には「女の人はなんであんなに背が高いんですかね?あ、ハイヒール履いてるからか。ハイヒール買いにいこー」と発言したり、
スポンサーリンク





後輩が持っていたシークレットブーツを履いてみたり、背が高くなりたい願望があるようです。


<平野紫耀が身長をサバ読んでいる?>

花のち晴れで平野紫耀くんが身長をサバ読んでいるのではという噂があがりました。

それは、花のち晴れで共演した飯豊まりえさんとの身長差で違和感が生じたからでした。



飯豊まりえさんが167cmで4cm差なのですが、シーンによって飯豊まりえさんの方が高く見える場面があったからそうです。



しかし、カメラワークの問題や、4cm程度の差だとヒールなどですぐに追い越されてしまうなどの関係でそう見えたのだろうと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする