平野紫耀が病んでる?腰痛?盲腸の病気でドクターストップ

平野紫耀くんが病んでる?という噂があったので気になってチェックしてみました。すると腰痛や、盲腸の病気でドクターストップされていたことが判明したので紹介します。


<平野紫耀が病んでる?>

平野紫耀くんが病んでるのでは?という噂があったのですが、

今は平野紫耀くんはKing & Prince(キンプリ)としてデビューして、

そしてドラマ「花のち晴れ」でも知名度がぐっと上がってかなりの人気ですよね。



だから忙しすぎて精神的に病んでる?とのことかなと思い気になりました。



すると、平野紫耀くんって病気を患っていたようですね。
スポンサーリンク





日テレ「ZIP」ではKing & Princeの「DESHIIRI(弟子入り)」というコーナーがあり、

その放送回では、新体操・タンブリングに挑戦というものでした。



すると、平野紫耀くんがある告白をしました。

前から抱えていた腰痛が急に痛み出したそうなんです。



それにより新体操・タンブリングは難しそうなので休むという形になりました。



以前にも、宮城公演で平野紫耀くんのバク転がなかったようなので、その腰痛が原因でアクロバットは控えめに療養しているところだったようです。



腰痛も治そうと思ってもなかなか治らない病気だと思うので心配です。

その「弟子入り」では特に病院に行ってくるとは言ってなかったです。

忙しくて大変だろうけど病院などに行って治してほしいですね。



 




そして、以前には盲腸の病気でドクターストップを受けていたそうです。



平野紫耀くんがジャニーズジュニア時代に、盲腸で医者からドクターストップを受けていることを永瀬廉くんが告白しました。その内容について紹介します。


<平野紫耀が盲腸に>

雑誌「TVガイド」の中で話した永瀬廉くんの告白によって、



平野紫耀くんが盲腸の病気で医者からドクターストップされていたことが判明しました。



雑誌内のMr.KING特集の「平野紫耀の今年○だったこと!」というテーマについて、



永瀬廉くんは「平野紫耀くんは盲腸なのに点滴を打って頑張っていた」と話していました。



盲腸という病気は、腹痛や食欲不振、発熱などを伴う病気です。



そんな盲腸になった平野紫耀くんですが、病院には行かずに点滴を打ちながら仕事へ行き続けていたそうです。



昔は盲腸を治すには手術が必要な病気でしたが、現代は点滴など薬で回復することができるようです。



あまりに酷いと手術しないといけないようでしたが、平野紫耀くんの盲腸はそこまで酷くはならずに済んだようです。




<盲腸でドクターストップに>

いつ頃、平野紫耀くんは盲腸の病気になったのかというと、



10月ごろの平野紫耀くんが単独初座長を務めた舞台「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」の博多座公演と梅田芸術劇場公演の間くらいだそうです。



その時期に平野紫耀くんは体調を崩したと言っていました。





そして『Mr.KING VS Miss QUEENの青春ダンス!』という特別番組で、文化祭に向けて女子高生に約二か月間ほどダンスを教えるというものでしたが、



その文化祭の当日、平野紫耀くんはドクターストップがかかったようです。

文化祭の2日前からも平野紫耀くんは顔色が悪く体調が優れないようだったそうで、そのときから盲腸の痛みがあったようです。



その時期は写真集の撮影や公演の他にも数々の仕事がスケジューいっぱいに入っていて、休む間もなく仕事をこなしていたようです。



文化祭ロケの本番でドクターストップがかかってしまったのは残念ですが、平野紫耀くんの体調の面を考えるとかかったことで無理をすることがなかったので良かったと思います。





スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする