寺尾関もフリークライミングしていた!その体重とは?

「マツコの知らない世界」でフリークライミングの特集がありました。

フリークライミングとは「ロッククライミング」の一種で、クライミングの中でも、クライミングシューズ、ロープ、ハーネス(安全ベルト)といった安全確保のための最低限の用具は使用して岩壁や人工の壁を登るスポーツを指します。

私からしたらあの高い山を安全ベルトをつけているとはいえ、怖いだろうな~という感想です。

見てるととてもハードなスポーツに思えます。



フリークライマーさんにスポーツをオススメされた

マツコさんも「私あれやったらしんじゃいますよ!」と言っていましたが、

それに対して「寺尾関も登っていましたよ」と返すフリークライマーさん。

ええ~、寺尾関って方が登ってたらマツコさんも登れるってこと。。。?

真っ先に思ったのは、マツコさんに比較対象として出される

寺尾関って方はどんくらいの体重なんだろう?と思ったので調べてみました。



私相撲に詳しくなかったので知らなかったのですが、今は親方をされてる方みたいです。

生年月日 1963年2月2日(52歳)

出身 鹿児島県姶良市(旧:姶良郡加治木町)

身長 186cm

体重 117kg

BMI 33.82


引用元:http://rin667.blog.fc2.com/blog-entry-33.html


引用元:http://rin667.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

プロフィールだけを見ると確かに体格がかなりいい人みたいです。

しかしBMI 33.82って点に注目して、マツコさんと比べると

マツコさんはBMI は55くらいだし、力士さんはみなさん脂肪太りではなく筋肉太り

マツコさんは脂肪太りなのでやっぱりフリークライミングはできないと思います><



それと、なんとこの寺尾関さんは高所恐怖症だったらしいです!

じゃフリークライミングできないんじゃ。。。?

寺尾関さんは高所恐怖症のせいで飛行機への搭乗が大の苦手で、国内の移動は沖縄を除いて飛行機を使わずに過ごしていました。

止むを得ず飛行機に搭乗しなければならない時は、恐怖を抑える為に隣の客(居ない場合は乗員)に頼んで腕を掴ませてもらう程だったそうで、

海外巡業へ行く度にストレスで10kgも体重が減ったんだとか。。。

でも、新弟子集めのために「飛行機に乗れない」 と言っていられず、この苦手を克服したんだとか!

オマケに乗るたびに増えるマイレージ集めが趣味になっているらしいです笑

寺尾関さんってすごい精神力を持った方なんですね~!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする