びわ湖大津館など!滋賀のクリスマスおすすめスポットまとめ☆

クリスマス当日の計画はもう立てられましたか?

クリスマスの出かけるスポットって多くて見つけるのが大変ですよね。

そこで、滋賀県で特に人気のあるスポットを

イルミネーション

クリスマスイベント

クリスマスにおすすめのお食事どころ

のカテゴリ別にまとめてみました!

まだ決まっていない、という方はよかったら参考にしてください~!



○イルミネーション部門



琵琶湖の夜景と花のイルミのコラボレーション!

「光の庭のRose Fantasy」

c0196076_22133430

びわ湖大津館イルミネーションが今年も開催されます♪

国際観光ホテル(旧琵琶湖ホテル)として建築された、びわ湖大津館に隣接するイングリッシュガーデンをメイン会場に、イルミネーションが開催されます。

「光の庭のRose Fantasy」をテーマに、ガーデンに咲くバラを光で照らしだす演出や、バラをモチーフに表現したイルミネーション、

色とりどりのツリーイルミネーションが冬のガーデンを幻想的に演出してくれます。

琵琶湖の夜景とバラの花が美しく共演するイルミネーションをぜひみにいきませんか♪

所在地 〒520 – 0022 滋賀県大津市柳が崎5-35

開催期間 2015年12月1日~2016年2月14日

点灯時間/17:00~20:30 ※1月は1月1日から3日および土日祝のみ点灯

開催場所 大津市 柳が崎湖畔公園 びわ湖大津館周辺およびイングリッシュガーデン

交通アクセス JR湖西線「大津京駅」から徒歩15分

JR「大津駅」・京阪「浜大津駅」から「堅田駅行」の江若バス「柳が崎」~徒歩3分

名神高速道路「大津IC」から車約10分

料金 イングリッシュガーデン入園料が必要/大人200円、小人90円

問合せ先 びわ湖大津館 077-511-4187



関連記事:滋賀のクリスマスイルミネーションおすすめ☆





○クリスマスイベント部門



瀬田川を華やかに彩る!

「輝(きら)まち瀬田~スパークリングイルミネーション~」

DSC_0063_R_R

出展:http://www.shokokai.or.jp/25/252012S0031/index.htm

美しく迫力満点の光の祭典が開催されます!

瀬田地域に突如浮かび上がる光のオーナメントは必見です。

今年は「三上山~瀬田川~瀬田唐橋」の『俵の藤太(藤原秀郷)』

をモチーフにしたイルミネーションも開催されます♪

12/19にはクリスマスイベントで音楽やパフォーマーによるショー、

その他、子どもたちにはサンタからプレゼントがあるかもしれません。

クリスマス気分も盛り上がります!

開催場所・会場 瀬田唐橋公園

料金  無料 ※ドリンク等の販売は有料

開催日・期間 11/21(土)~12/25(金)※ 12月19日(土)クリスマスイベント

開催時間 17:30~20:30

電話 077-545-2137 イルミネーション実行委員会(瀬田商工会事務局内)

住所 滋賀県大津市瀬田1丁目27

交通アクセス [公共交通]京阪唐橋駅より徒歩15分

駐車場 ○ 20台 周辺の駐車場を利用



関連記事:滋賀のクリスマスイベントおすすめ☆



○クリスマスディナー部門



琵琶湖を一望しながらすごせる!

「ル ポアン ドゥ ヴュ」

640x640_rect_40086697

隠れ家的なお店で、琵琶湖に面した絶景が眺められる穴場です♪

このお店は近江牛取扱いの肉屋「かね吉」がされているので、近江牛がとても美味しいです♪

脂が甘く、ジューシーなほどに口に広がるにもかかわらず、後口にしつこさが残らない・・・そんな絶品お肉です!

それだけでなく琵琶湖から夕日が沈む景色もまた絶品です。

せっかくのクリスマスなので琵琶湖側の窓際を予約してロマンチックにすごしませんか?

【2015 クリスマスメニューのご案内】

クリスマスは、特別メニューが用意されています。(価格は税サ込)

ジョワ ¥4,000 or ノエル ¥10,800 ≪お料理詳細はこちら≫

12/23 Wed.~12/25 Fri.

・ランチ(11:30~) ジョワ ¥4,000 or ノエル ¥10,800

・ディナー(17:00~) ノエル ¥10,800

TEL・予約 0748-32-8515  予約可

住所 滋賀県近江八幡市長命寺水ヶ浜182

交通手段 駐車場あり

営業時間 11:30~14:00(L.O) 17:00~19:30(L.O) ランチ営業、日曜営業

定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)







関連記事:滋賀のクリスマスディナーおすすめ☆



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする